法定相続人

  常に相続人となる者 第1順位 第2順位 第3順位
法定相続人 配偶者  子供
(胎児含む)
直系尊属
(父母や祖父母等)
 兄弟姉妹
留意点   その子供が既に死亡しているときは、その子供の直系卑属(子供や孫等)が相続人となります。
子供も孫もいるときは、死亡した人により近い世代である子供の方を優先します。
第2順位の人は、第1順位の人がいないとき相続人になります。 第3順位の人は、第1順位の人も第2順位の人もいないとき相続人になります。
  平成25年12月に民法の一部を改正する法律が成立し,嫡出でない子の相続分が嫡出子の相続分と同等になっております。 父母も祖父母もいるときは、死亡した人により近い世代である父母の方を優先します。 その兄弟姉妹が既に死亡しているときは、その人の子供が相続人となります。
なお、代襲は兄弟姉妹の子供に限られ、孫以下には代襲しません。


法定相続分

  第1順位 第2順位 第3順位
相続人 配偶者 子供 配偶者 直系尊属
(父母や祖父母等)
配偶者  兄弟姉妹
法定相続分 2分の1 2分の1 3分の2 3分の1 4分の3 4分の1
留意点   子供が複数人いる場合は均等に分割       兄弟姉妹が複数人いる場合は均等に分割
  平成25年12月に民法の一部を改正する法律が成立し,嫡出でない子の相続分が嫡出子の相続分と同等になっております。       その兄弟姉妹が既に死亡しているときは、その人の子供が相続人となります。
なお、代襲は兄弟姉妹の子供に限られ、孫以下には代襲しません。